上野でサンバと迸る肉でパワーをつけるならシュラスコ&ビアバー ゴッチバッタ上野

ゴッチバッタは、上野のとある一角ビルの7Fにある日本にいながらブラジルの雰囲気を楽しめる稀有なお店です。
メインはシュラスコで、様々な部位から、海老やソーセージやパインなどの変わり種までを楽しめます。

ゴッチバッタの価格帯は変動がありますが、通常は6000円~ほどで食べ&アルコール飲み放題です。
サラダバーも食べ放題で、ジューシーなお肉を楽しんだらサラダでリフレッシュ、そしてまたお肉へ…と無限に楽しむことができます。

シュラスコはゴッチバッタ店員さんが大きな串を持って店内を回り、ひとつひとつのテーブルに切り分けてくれます。
テーブルには意思表示のプレートがあり「もう結構です」の表示に変えて置けば、切り分けられることはありません。

そのプレートがまだ食べる表示の場合だと延々とお肉が運ばれてくるシステムで、わくわくしますね。

ゴッチバッタ店内ではサンバショーを行っており、定期的に軽快なサンバの音楽が店内に流れ、美しいお姉さんたちがサンバの衣装に身を包み踊ってくれます。
店内を練り歩き、お客さんたちのハイタッチし、店内の盛り上がりは最高潮に。

終いにはお客さんたちまで踊り出す始末で、日本ではなくフェスに…いえ、ブラジルのカーニバルに来ているような気持ちになります。
落ち着いて話をするというよりは食べて飲んで騒いでという感じのため、ゴッチバッタは友人同士などでワイワイしたいときに使えるお店ですね。

店名:シュラスコ&ビアバー ゴッチバッタ 上野
住所:〒110-0005 東京都台東区上野4丁目9−6 ナガフジビル 7F
電話:03-3836-2129

関内でインド料理の本格薬膳カレーを味わえるPANAS

PANASは、関内駅マリナード地下街にある本格インドカレー屋です。
お店の前では、インド人?ネパール人?の店員さんが、「イラッシャイマセェ」と積極的に呼び込みをしている活気あるお店です。

PANAS店内の装飾、色彩は賑やかで、音楽はテンポの良い母国曲が流れていました。
テーブル席とカウンター席が合わせて25席ほどあり、落ち着きのあるちょうど良い広さです。

PANASのランチメニューはどれもお手頃です。
選べるカレー、サラダ、ライスorナン、ドリンクが付いたランチメニューは約1,000円です。

カレーは種類や辛さを選ぶことができるので、好みに合わせて美味しく頂けます。

私は、辛さ普通のバターチキンカレーを選びました。
これが、辛みの中にほんのり甘みが感じられて絶妙な味付けなので、とても美味しいです。

ナンは、通常のものからチーズナンに変更しました。
ナンの中にたっぷりのチーズが入っており、熱々のうちに食べるとトロッとチーズがとろけて最高です。

チーズ好きにはたまりません。
チーズナンはボリューム満点なので、かなりお腹が満たされます。

PANASはテイクアウトも出来るので、ご自宅でも本格インドカレーの味を楽しむことができてオススメです。

店名:PANAS/パナス
住所:神奈川県横浜市中区港町5-24-2 マリナード地下街
電話:045-263-6636

予約が取れない?!お肉を食べるなら『バルバッコア心斎橋店』がおすすめ!

お肉の食べ放題でクオリティが高いのがバルバッコア。
串にさしてあぶったお肉をナイフで削っていただくシュラスコ(ブラジリアンバーベキュー)料理専門店です。

バルバッコアは、東京にも大阪にもいくつか店舗がありますが、だいたい街中の行きやすい場所にあります。
記念日ディナーなどに使うにはラフだけど、普段のランチにはかなりリッチなお店です。

メインのシュラスコは香ばしい焼きたてを、シェフの外国人の方がカタコトの日本語でテーブル上で削ってくれるサービス。
もっとたくさん欲しい、この部位のお肉がおかわりしたい、などの要望にも快く応えてくれます。

バルバッコアのおすすめはイチボのステーキと、これは意外なんですがパイナップル!
パイナップルを火であぶると甘みが増して本当に美味しくなるんです。

他にもチーズなどの変わり種もあり、サラダやパン、ライスはブュッフェ形式で取り放題。
お肉が来る前にお腹いっぱいになってしまわないよう注意すべしですよ。

デザートも自分で作れるソフトクリームをはじめ、ブラジルのめずらしいケーキやフルーツなんかもあります。
バルバッコアは、気を付けていてもお腹がはちきれそうになるまで食べてしまう、リピート必須の有名店です。

店名:バルバッコア心斎橋店
住所:大阪府大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-1-10 Q-Plaza心斎橋 8F
電話:050-5232-4970

エビン青葉台店、安くておいしいインド料理を食べたいならおすすめ!

店名:エビン青葉台店
住所:神奈川県横浜市青葉区しらとり台1-24ビンユット1F
電話:045-984-1399

東急田園都市線の青葉台駅から5分ほど歩いたところにエビンがあります。
少しわかりづらい場所にあるので、最初は迷ってしまうかもしれません。

エビンは本格的なインド料理をお手軽な価格で食べることができるお店です。
お店の従業員の方は皆さんインドの方のようですが、日本語が通じますし、とても親切で対応がいいです。
また、お店の中はとてもきれいで清潔感があります。

エビンで特におすすめなのはランチです。
ランチはA、B、C、Dと4つあり、税込み670円からあります。

Bランチは税込み770円で、ナンが食べ放題で、カレーが1品、サラダ、ソフトドリンクがついています。
かなりお得なセットです。

ナンはとても大きくて、焼きたてでおいしいです。
おかわりくださいと言うと、焼いて持ってきてくれます。

また、カレーは15種類もあり、辛さを6段階から選ぶことができます。
中でもバターチキンカレーは絶品です。

エビン店内は家族連れも多く、お子様セットなどもあるので、家族みんなで食べることができます。
カレーのほかにトムヤムクンなどのタイ料理もあります。

青葉台で安くて本格的なインド料理が食べたいと思ったら、エビンがおすすめです。

済州、つくば市で本格的な韓国家庭料理を食べるならココ!

店名:済州
住所:茨城県つくば市松野木176ー6
電話:050-5831-4691

つくば市は外国人在住者が多いことでも有名で、いろんな国の食文化に触れることができます。
韓国料理店もいくつか存在する中、済州というお店は、韓国人の女性が料理を作っていて本場の家庭的な料理を楽しめるのが特長です。

レストランなどで出される韓国料理は日本人の味覚に合わせてからさを調節していますが、済州の料理は辛いです。
辛いもの好きな人にはおすすめですね。

済州で紹介したいのは、チーズダッカルビ。
最近SNSなどでもとても人気ですよね。
若い人も多く訪れ、人気メニューになっています。

済州の接客は、悪くはありません。
忙しい時には娘さんが接客のお手伝いにきてくれているようです。

料理を作ってくれている女性の方もとても気さくで子連れで行った時には、喫煙席とは別のところに案内してくれたり、椅子を出してくれたり、
困ったことはないか声をかけてくださりとても親切にしてもらいました。

済州の夜は値段が高くなるので、昼間のランチどきに行くのがおすすめです。
チヂミはお好みでお餅を中に入れてくれるサービスもしてくれます。

外はかりっとしていますが、中はお餅のおかげでモチモチとしてとてもおいしいですよ。

アジアンバー ラマイ 札幌中央店、札幌中心部にあるスープカレー店

ラマイは、どのスープカレーも美味しいですが、たくさんの野菜と豚しゃぶが入ってるブヒッがおすすめ。

チェーン店とは思えないほどクォリティも高いし、コストパフォーマンス抜群です!!
ご飯のサイズは選べるところはたくさんあるけど、ラマイはスープを大盛りにしても無料なところがありがたい。

辛さも無料で選べるし、もし足りなければ卓上にガラムマサラがあるので調整可能!
お店の方曰く少し辛めで食べた方がいいみたいです。
ラマイは、札幌にきたらぜひ行って欲しいお店です。

あまりのボリュームの多さに、お昼ご飯に食べたら晩御飯がいらないくらい笑。
お昼時は平日でも混んで、かなり広いラマイ店内ですが、ご案内される+料理の提供で1時間ぐらいかかることもあるので、昼時を避けて来店することをオススメします。
(クローズタイムがないお店です。)

交通機関だと、地下鉄東西線の西11丁目から徒歩で10分ほど。
ラマイは、かなり広い駐車場も完備してるので、車で行っても安心です。

ちなみに、会計のところにファブリーズを置いてある気配りもすてきです。

店名:アジアンバー ラマイ 札幌中央店
住所:札幌市中央区南4条西10丁目 1005-4 コンフォモール札幌 1階
電話:011-211-0697

ドレミ、新潟市で本場の韓国の家庭料理を味わう

店名:ドレミ
住所:新潟県新潟市中央区西堀前通り8番町1516-1 桂家ビル1F
電話:025-225-4347

ドレミは、新潟市の中心地の一つである古町にある韓国料理屋さんです。
新潟駅からバス一本で行けるので、ドレミはアクセスが良いお店です。
小道に入った所で入口がやや分かりにくいですが、そうした隠れ家のような雰囲気も魅力の一つです。

ドレミは韓国人が経営しているので、本格的な韓国の家庭料理を味わうことができます。
一つ一つ丁寧に作っているので、どの料理を食べても外れがありません。

特にプルコギは甘めの味にやや酸味があり、思わず箸が進んでしまう美味しさです。
おつまみとしては勿論ですが、サイドメニューにあるご飯を一緒に頼んでも相性抜群です。

また、スンドゥブも海鮮や野菜等、様々な旨味がギッシリと詰まっていて、安心する美味しさがあり、ドレミのオススメメニューの一つです。
要望があれば、辛味を別提供してくれるので、自分好みの一品を作ることも可能です。
特に冬場はそのホッコリする美味しさに虜になってしまうことでしょう。

ドレミ店内はカウンターと座敷が用意されているので、幅広い層が利用しています。
座敷は一つ一つの席が広いので、沢山料理を注文して、皆でシェアして食べるにもピッタリです。